今年に入ってから、住宅ローンの金利が異常に下がってきております。

今年だけではなく、昨年より7ヶ月連続で金利が下がっています。

2月10日現在で、フラット35の金利は35年間ず~っと固定で、1.37%~

昨年までにフラット35を利用していたからは考えられないぐらいの状況です。
(ざっくり説明すると、2000万円を昨年に35年間固定で1.72%で借りた方と
今年に35年間固定で1.37%で借りた方には、総額で144万円差額が発生します。)

もちろん、フラット35だけではなく民間銀行の金利も同様に下げておりますので、

これから住まいの新築およびリフォームでローンを利用される方には追い風です。

すでにローンを支払われている方も、各金融機関でいろいろな借り換えローンも

あり上手に活用することをお奨めします。

「逆風も向きを変えれば追い風になる」とは、こういうことなのかなと感じさせられます。

営業部 森本浩彰