こんにちは。 資材課の三宅です。
下の写真を見てください。
F1000218.jpg

これは、I様邸の玄関框です。

なかなか、この家に合うものが見つからなくて、大変でした。

私の仕事場の加工場で加工をして、緩やかにカーブしている所を一緒に仕事をしている、

大工の川西さんが仕上げてくれています。
F1000220.jpg

曲がった所の仕上げには、曲面カンナと言う道具を使います。

F1000221.jpg

台が曲がっているのが解りますか?

一般的には、このような曲がった木材はつかわれなくなって来ています。(木が解らない、技術が無い業者が多くなって来ています。)

森本工務店は、今後も木を生かした家造りを頑張っていきます。