資材課の三宅です。
先日、加工場に桧の内法材、45×105 の2㍍と3㍍が入りました。

F1000212




F1000214











機械乾燥(一般には、人乾   (人工乾燥)と呼んでいます。)しているものですが、我が社では、選別も兼ねて桟積みをしています。

縦横 風が通るようにして、更に乾燥出来るようにするためです。

F1000215










F1000216














最初にざっと分けておくと、木取りをするのが、少し楽(早く)になります。

効率も考えてのことです。

それでも、気にいらない時は、一山ひっくり返して探すこともありますが・・・。

自然の木は、同じものがなくて大変ですが、そこがまた、良い所でもあると思います。