階段刻み中!!
IMG_3505大工塾を卒業して2年目の大工見習いの高羽君、

彼は志が高く既に階段を掛けれるほどの腕前になりました。

この地松の親板を刻む真剣な高羽君を見ていると、

大工棟梁になれる日も近い気がします。

建築部 梶谷