神社などを見るのが好きな、私のおすすめスポットのひとつは、
自然の地形そのままに一直線に建てられた、
全長が360mにもおよぶ、吉備津神社の廻廊です。
65









再建されたのが天正7年(1579年)、今から430年以上も前になります。
昭和38年12月修理の棟札もありましたが、50年も前のことですよ。

よくこの廻廊に来ては、端から端まで歩きます。4
昔から今までの変化を想像しながら、
何を着ていたのだろう?
どんな家に住んでいたのだろう?
何を食べてたのだろう?
なんていろいろと思い描きながら。

この廻廊は、ずっといろんな人たちを見てきたんだろうな。
何代も続く家族の姿も。
ずっと見続けてきた木造の伝統建築ってすごいなって感じる場所です。
凛とした空気を感じ、すごいパワーをもらえるところです。
行くたびに新鮮な気持ちにさせいもらい、
エネルギーを充填させてもらってます。

3 1

お客様サポート課の後藤でした