スタッフブログ

スタッフブログ

その他

A様邸、雑誌に掲載されています

「名作住宅」にA様邸 新築工事の完成写真が掲載されています。


 


見ごたえある和の趣漂う玄関や、母屋と離れ(どちらも当社で施工)の写真が掲載されていますので、書店でお買い求めください。

また、今回「職人特集」で小田大工も特集で掲載しています!
かっこいい大工さんの手仕事が紹介されていますので、ぜひご覧ください。

デザイン室 那須

家庭菜園

ちょっと前の話になりますが・・・

GWの我が家のイベントとして、夏野菜の苗植えをしています。

子どもと一緒にお店へ苗を買いに行き、一緒に植えています。

今年は何を植えようかな?といいながら苗をカゴに入れ、
スイカの苗を選んでいるときに、種なしスイカを植えるなら、種ありスイカの苗と一緒に植えんとならんぞーと教えてもらいました。ありがとう!おじちゃんと思いながら二種類の苗を買いました

今年は、ミニトマト、きゅうり、ピーマン、坊ちゃん南瓜、とうもろこし、オクラ、スイカなど買って、子どもたちと一緒に家の畑に植えました
 


水やりは、子どもたちの担当です。畑に行くときは、長靴が必須ですよ!
言わなくても履いて来て手伝ってくれます


「おおきくなーれ!おおきくなーれ!」と声をかけながら水をやっていました
癒されます(*^-^*)

あっ!写真撮り忘れた( ノД`)シクシク…


秋のイベントが出来るように、サツマイモもじいじに植えてもらいました
芋づるの植え方もあり、お店のプロのおじさんに教わりました
今年も芋掘りが出来るかなー?(今年で3年目(^^)/)

芋掘りや焼き芋パーティーも楽しみです。


そして、夏野菜もぐんぐん大きくなり、収穫出来る時期になってきました。


先日、初なりきゅうりも美味しく頂きました。

家で作る野菜って新鮮でいいですよ(*^▽^*)

休日のちょっとした息抜きにもなります。やってみると結構楽しいですよ(^^)v

野菜の世話をしていると、気持ちもホッとします。

お客様宅を訪問させてもらった時にも、色んな話をさせていただく中で、家庭菜園の話をすることもたまにあったりしますが、今年は我が家もプランターに植えてみようかな?と言ってもらえると嬉しくなります。


お家のことなど、気になっていることなどありましたら、お気軽に声をかけてくださいね!

お客様サポート課 前田

 

謎の虫に注意

赤いクモみたいな謎の虫?


この時期になると発生する生き物・・・
↓石にいるところをパシャリ




見た目が気持ち悪い。触ると潰れるし、潰れたら赤い液体が付いたりと厄介な奴について調べてみました。


4月~6月頃になるとタカラダニを目にする機会が増えますが、7月頃(梅雨明けとともに)になると数を減らしていきパッタリ見なくなります。


名前は、「タカラダニ」と言うらしい。


ダニと聞くと、やばいのでは?と思ってしまいがちですが、哺乳類への害はないようです。なので、哺乳類のペットを標的にしないダニのため、哺乳類を刺して吸血したり
寄生して数を増やしていくことはないようです。ちょっとホッとしました。

タカラダニはメスだけで繁殖(単為生殖)できますが、産卵を終えたは個体は24時間ほどで死にます。卵から孵化した幼虫のタカラダニは節足動物(クモやバッタなど)に寄生して、節足動物の体液を吸い満腹になると地面に落ちます。


地面に落下した幼虫のタカラダニは脱皮をして成虫になり、ハダニや花粉などを食べますが、寿命は短く約1ヶ月~2ヵ月の命しかありません。
実は、タカラダニは解明されていない部分もある謎多き虫です。でも、今後は解明されて詳しい生態がわかるかもしれません。

 

タカラダニは、コケを住家としているし、コケに付いた花粉などを餌にしているため、コンクリートの地面や壁、コケ、ビルの屋上、ベランダなどにいることが多く、場所によっては大量発生して赤色に染まることもあるようです。動きはわりと早く、窓や隙間から室内に侵入することもあります。


しかし、タカラダニの直接的な害はなくても、赤い液体が衣類や布団などにつく被害はあります。タカラダニが発生する4月~6月頃は、洗濯物や干している布団にくっついていることもあるでしょう。最悪なのは何かの拍子でタカラダニが潰れてしまった時です。洗濯物や布団についた状態でタカラダニが潰れると赤いシミができます。

対策としては、

「タカラダニのいる場所に水をまく」

タカラダニが屋外にいる場合は水で駆除しましょう。じょうろ・ホース・高圧洗浄機などを使い、タカラダニに向って放水すれば簡単に駆除できます。

中でも、おすすめの駆除アイテムは高圧洗浄機です。

高圧洗浄機は水に勢いがあるためタカラダニを一気に駆除できたり、タカラダニのエサとなる花粉をしっかり洗い流すことができます。じょうろやホースで放水してタカラダニを駆除する場合は、水で流した後にブラシなどで地面や壁面を擦って花粉を落としましょう。

水をかけられたタカラダニの多くは溺死しますが、殺すことができなかったとしてもタカラダニは水と一緒に流れていくため、遠くに追いやることができます。また、水でタカラダニを駆除すると潰れて赤い液体が出ることもありません。


「殺虫剤で駆除」 


害虫駆除と言えば殺虫剤がメジャーですが、”タカラダニを駆除するならダニ専用の殺虫剤を使わなくても駆除できます。

タカラダニは、殺虫剤に弱い害虫で殺虫剤であれば何でも効くため、ゴキブリやムカデの駆除に使える殺虫剤でも効果あり。また、殺虫剤の多くはピレスロイドが含まれていますが、ピレスロイドは即効性があります。つまり、殺虫剤に弱いタカラダニにスプレーすればすぐに駆除できるはずです。

ただし、タカラダニは小さいため、スプレーの勢いで吹き飛ばないように注意しながら殺虫剤を使いましょう。殺虫剤でタカラダニを駆除したら掃除機で吸い取るか、タカラダニを潰さないように意識しながら粘着剤で取り除きます。



そして、タカラダニの天敵は、「クモ」だそうです。

庭などにクモを使うのも効果的のようですが・・・
一緒に生活するのは嫌だな・・・と


お客様サポート課 前田でした。

新元号について

こんにちは。新人の米山和希です。
5月から新元号に代わり今更ながら少し令和の意味について調べてみました。

令和は日本最古の歌集「万葉集」巻5、梅花の歌32首の序文にある「初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」(書き下し文)から二文字をとって命名された。  
(Wikipediaより引用)

つまり・・・春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、決定した。
(日経新聞(2019年4月2日号)より引用)


令和の令の字が元号として使われるのは初めてらしいのでもう少し深堀すると、令和の由来となった万葉集の「新春の令月」の令月というのは何事をするにも良い日。めでたい日。という意味もあり、新元号にぴったりの漢字ですね。


これを機に学生時代に授業で習った万葉集を読み返したくなりました。


日本の四季折々の文化を、次の世代に引き継ぐという思いが込められた「令和」。


まだまだ未熟ですが、前の世代に受け継いでもよいと思ってもらえるように一生懸命努力します。



営業部 米山

5月 玄関ディスプレイ

長いGWも終わり、
5月も早いもので残り半月になりました。

森本工務店の玄関も5月仕様に模様替えしました。
昨年とほとんど同じなので、新しいアイテムを日々探し中です…。














こいのぼりのタペストリーがとても可愛くてお気に入りです♪
5月は母の日もあるため、カーネーションを飾り
季節を演出してみました。

ご来社の際は、是非ご覧ください。

総務課 森元

檜皮葺(ひわだぶき)

先日、岡山市の吉備津神社の北随神門(きたずいしんもん)の改修工事の一般公開がありました。
北随神門は吉備津神社の北の参道に位置し、室町中期に再建された国指定重要文化財です。
屋根の檜皮(ひわだ)を葺き替え工事中で、ちょうど屋根の内部構造が見られると思い、行ってきました。
深い軒を支えるための太いハネ木が何本も入っていて、これで屋根を支えているのがよく見えました。

室町時代に建てられたそうですが、昔の大工さんは本当にすごいですね。
なかなかこのような工事をさせてもらう機会はありませんが、
今後の仕事の役に立てばいいな、と思います。

常務取締役 森永

住宅用火災警報器

「住宅用火災警報器の設置は大丈夫ですか???」

先日、学校で子どもがチラシを持って帰って来てこれに行ってみたい!ってことで、

「全国防災キャラバン2019」に行ってきました。

↓顔をはめることができるパネルがありました。


災害に備えての準備品、災害現場での簡易的担架の作り方など子どもと一緒に体験してきました。

今回の災害で大切な数々の思い出の写真の手入れの仕方も教わり、子どもは真剣に写真の手入れをしていました。


その中で、消防局さんのコーナーでは、実際に子ども用防火着衣を体験できたり、消防車に乗れたりと子どもたちは満足そうでした。良い体験が出来たかな?と思います。

火災報知器は、設置義務化されていますが、お宅は設置されていますか?

どこへ取付されていますか?

一番設置が必要なのは、どこでしょうか?

それは、「全ての寝室」です。寝室が2階にある場合には、「階段」にも必要です。

設置はしているが、点検はしていますか?

ボタンを押す、紐を引っ張るなどして定期的に作動確認が必要です。

そして、「10年」を経過したものは交換をおすすめします。

火災警報器には、煙式と熱式がありますが、「煙式」を選びましょう!

※台所(任意)に設置する場合は、熱式でも可

まだ、設置出来ていないご家庭がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お客様サポート課 前田

4月とは思えないような肌寒い日が続いていますが
体調など崩されていませんでしょうか?

そんな中、事務所玄関は春らしくなりました。

















まだちゃんと桜を見れていないので
事務所玄関で癒されてます(笑)

桜といえば去年の4月に夜桜を見に行きました。
↓去年の写真です。


ちなみにこの写真、車の中から撮影しています。(笑)
今年こそはちゃんとお花見したいなぁと思っています…。

総務課 森元

『雲の上の図書館』

早いもので3月も半ばですが、年始に高知県に行ってきた話をします。高知県の梼原町という町に行ってきました。
梼原町は町面積の91%を森林が占める、山間部にある小さな町です。

この町には新国立競技場で有名な建築家の隈研吾さんが手がけた建物がたくさんあります。

隈研吾建築群を一通り見て回ったのですが、今回は図書館をご紹介します。


『雲の上の図書館』は去年の5月にオープンしたばかりの
地元の木材をふんだんに使用した木の温もり溢れる町立図書館です。
天井から伸びた無数の木材は木の枝をイメージしており、森の中にいるようなくつろぎの空間を演出しているそうです。
高窓から入る光が木漏れ日のようにも見えました。

靴を脱いで入り、地べたやソファ、階段などどこでも座って本を読め、どこにいても木のぬくもりを感じられる気持ちのいい空間でした。

ちょっと遠いですが、機会があればぜひ行ってみてください!

今話題の中目黒の高級スタバも隈さんの設計だそうで、一杯1200円のコーヒー、飲んでみたいです。。。

営業部 小田


大工育成【大工志塾】

日本の伝統木造建築の担い手であり、
高度な技能・技術を備えた棟梁の育成のための、
【大工志塾】に当社から2名入塾しており、
ただいま勉強中です。

2名の若手大工さんは、
普段は森本工務店で大工さんとして日々仕事をしながら、
月に1回3年間、塾に通い実技と学科を学びます。
その授業参観に行ってきました。
毎回宿題をもらっていて、その宿題の発表をしているところです。
▽神田君







▽岡野君







大工の技術に、差し金(さしがね)を使って勾配や寸法を出す
「規矩術(きくじゅつ)」という技法があり、
これがとても難しいのですが、熱心にその授業を受けています。
将来有望な大工棟梁見習いの二人です。
神田君、岡野君、頑張れ!







常務取締役 森永